Forex Flex EA

有料EAレビュー

「Forex Flex EA」2021年は稼げる?評判をレビュー!

こんにちはカブラギです^^

本日は海外製FX自動売買ツール「Forex Flex EA」の評価・レビュー記事です。

 

何年も公開されていて海外製のEAでは有名なツールです。

自動売買EAはすぐに使えなくなって市場から消えてしまうことが多いことを考えると、いまだに販売されているというだけでも優秀な部類に入るのではないでしょうか。

 

ただ、このEAを使って稼げた人も損をした人も両方存在しています。

果たして2021年の現在、購入に値するほどのEAなのか?

本日も評価させて頂きますね!

 

Forex FlexはどんなEA?

Forex Flex EAの特筆する点をまとめると以下の通りです。

・グリッド・マーチンゲール式のロジック
・デイトレード〜スイングトレード
・バーチャルトレード機能
・100種類以上のカスタム設定ファイル
・推奨通貨ペアは10種類

 

まずはロジックから解説します。

 

主軸となるロジック

ロジック

「Forex Flex EA」は設定次第で様々なトレード手法に変更することは可能です。

しかし、基本的にはグリッド・マーチンゲール式のEAと思って頂いていいと思います。

 

「グリッドトレード」

相場に対し等間隔の値幅でポジションを取る手法です。

「ナンピンマーチンゲール」

買いエントリーの場合、相場が予想に反して下落する度に倍々で買い増していく手法。

損切りをせずに買い足すことで平均取得単価を下げることが可能です。

ナンピンマーチンゲール

 

このロジックを用いてデイトレードをメインにスイングトレードまで幅広く取引しますが、取引頻度はそんなに多くはありません。

多くはありませんが、システムは常に市場を観察しています。

これはバーチャルトレードという特徴的な機能によるものです。

 

他のEAにはない特徴

ポイント

バーチャルトレードとはポジションを持っていない状態でも、常に市場を監視して仮想的にトレードを行う機能です。

その結果をもとに適切なエントリーポイントを判断しています。

この機能によりトレードの少なさをカバーしていると言えます。

 

そして「Forex Flex EA」では設定ファイルが非常に多いのが特徴です。

各種パラメーターを独自に調整した設定ファイルが共有されており、これにより様々な戦略をとることを可能にしています。

さらに設定別のフォワードテストも公開されているので参考にすることもできます。

 

この様々な設定を用意するという戦略は少し珍しいです。

EA界隈では同じ商品の設定を少しだけ変えて何度も再販するようなやり口が横行しているので、ここまで様々な設定ができるようにしているEAはありません。

ほぼ同じようなロジックでも商品の名前だけ変えて、あたかも新製品かのように売り出してしまうんです。

 

悪質な場合だと、販売者の名前なども変えて稼げもしないEAを何度も売りつけるような詐欺に近いやり方をする販売者もいるほどです。

実はEAの業界ではこのような悪質な方法が横行しています。

こういう裏の事情を知らないまま、売れているからと言ってうっかり手を出すと大損する可能性もあるので気をつけて下さいね。

 

EA販売の裏側について書いた記事があるので、危険を回避したい方はEAを購入する前に一読して頂ければと思います

EA自動売買
【自動売買EAの裏側を暴露】稼げないFXツールを避ける方法とは?

EAによるFXの自動売買トレードについて、悪質な手口の実態やリアルな真実を解き明かします。また、そんな魔の手から逃れる方法についてもご説明させていただきます。

続きを見る

 

不安点が3つ

不安

「Forex Flex EA」は海外製の自動売買ツールの中でもシステムの水準は高いと言えます。

しかし不安点が残るのも事実ですので、特に気がかりな3点について解説させて頂きます。

・公式が英語

・設定が多すぎる

・マーチンゲール式のロジック

 

公式が英語

海外製EAなのでしょうがないですが全て英語です。

最低限の英語や単語が分かれば問題はないですが、とっつきにくくなるのは免れません。

英語が苦手な方やPC操作に慣れてない人は少しハードルが高くなるかもしれません。

 

設定が多すぎる

設定が豊富なのはメリットでもあるのですがデメリットにもなります。

種類が多すぎてどの設定にすればいいかを見極めないといけなくなります。

同じEAでも設定によって稼げるかどうか別れるので重要なポイントとなります。

 

投資に慣れている人なら自分の裁量トレードを参考にして利益を伸ばすことも可能です。

しかし、投資初心者にとっては設定が多すぎて扱いきれません。

結局デフォルトの設定をそのまま使うような形になると思います。

 

マーチンゲール式のロジック

マーチンゲール式のロジックはドローダウンが大きいトレード手法です。

ドローダウンとは資産に対しての最大の下落幅のことです。

簡単に言うとマーチンゲール式では負けた時の額が大きいということです。

 

こつこつ利益を出していても、一回の負けでそれまでの利益を全て吐き出してしまう可能性もあるのです。

Forex Flex EAは世に出回っているマーチンゲール式EAと比べれば堅実な方だとは思います。

しかし、フォワードテストを見てもロスカットで破産している口座もあるので、ハイリスクなのは避けられません。

 

何故そこまでこのロジックを恐れているのかと言うと、実はマーチンゲール式のロジックは詐欺的なEAに使われることが多いロジックなんです。

マーチンゲール式では一回の負けは大きいですが、普段の利益率は高くなります。

なのでEAの提供者は非常に売りやすい商品なのです。

 

安全性の高い稼げるEAを見つけるのは実はあなたが思っているよりも難しいです。

FXやEA界隈に詳しいのならばいいですが、見るべきポイントがみれてないと稼げないEAをつかまされることも多いです。

そこまでEAについて詳しくないという場合は見極める目を養うようにして下さいね。

自動売買
【稼げる自動売買EAの選び方】失敗を避けるために見るべきポイント

この記事はFXで「今まで稼げなかった人」や「これから稼ぎたい人」に向けて書いてます。 「EA」という自動売買ツールを使えば、FXで稼げる可能性は非常に高いです。 しかし、稼げる自動売買ツールを見極める ...

続きを見る

 

総合評価

どちら?

では最後に総合評価をさせて頂きますね。

Forex Flex EAは販売停止になるEAが多い中で、何年も公開し続けているという点から考えてもかなり頑張っています。

変なEAに手を出すよりは無難かなと思います。

 

ただ、やはり懸念となるのは先にも述べた

「英語・設定過多・マーチンゲールロジック」という不安3点ですね。

 

Forex Flex EAは販売価格が現在399.96ドルで、EAの中ではそこそこの値段がします。

試しに使ってみるには値段が張りますし、PC初心者や投資初心者の方にとってはハードルの高いEAといえます。

 

特に投資やEAに慣れてない人はまずは無料で手に入るEAで運用してからでも遅くありません。

ただ、無料で手に入るEAでは詐欺みたいな物を平気で配布している開発者もいるので気をつけて下さいね。

 

このブログでは危険なEAの見極め方などをしっかり解説してるので参考にして頂ければと思います。

正しい情報を知って、自分の資産は自分でしっかり守りましょう!

 

-有料EAレビュー

Copyright© 自動売買ツールで稼ぐ!低リスクでFX不労収入を実現するブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.