モンスタースキャルFX

FX商材レビュー

モンスタースキャルFXの評判・レビュー!実際に稼げるの?

こんにちはカブラギです^^

本日は加藤ムネヒサ氏の「モンスタースキャルFX」のレビューです。

 

「シンプル・ルールを繰り返すだけでFX初心者でも月収100万円!?」

とセールスページに書かれておりますが、実際そこまで簡単に稼げるのでしょうか?

これが本当なら非常に素晴らしい商品ですね。

 

人によっては複数のテクニカルチャートを重ねて複雑な分析をしている人もいますからね。

シンプルトレードというのは魅力的に映ります。

まぁ、実際に稼げるかどうかが大切なのでしっかりと評価させて頂きます。

 

モンスタースキャルFXとは?

疑問

モンスタースキャルFXのロジックは1分足のみを使ったスキャルピングです。

様々なロジックの組み合わせを多用してる商材が多い昨今、随分とシンプルなロジックですね。

なので、わかりにくいテクニカル分析が不要なのでわかりやすいとも言えます。

 

しかもモンスタースキャルFXで見るローソク足はたった一本。

その一本のローソク足を見るだけでトレンドの方向性を判断できるとのことです。

びっくりするほどシンプルな手法ですね。

 

そして、その見る時間帯は市場オープンの直後ですので

東京市場オープン:09時00分

欧州市場オープン:16時00分(冬17時00分)

NY市場オープン  :21時00分(冬22時00分)

これらの市場オープン直後の1分ローソク足が陰線か陽線かでエントリーの方向を決めます。

 

取り扱う通貨ペアは

USD/JPY(ドル円)

EUR/JPY(ユーロ円)

GBP/JPY(ポンド円)

 

非常にシンプルなので初心者でも迷わずトレードはできそうですよね。

ではこのロジックのメリットとデメリットをみていきましょう。

 

メリット・デメリット

メリット・デメリット

 

まずはメリットとしては以下の2点

・シンプルでわかりやすいロジック

・上位の時間足の確認や複雑なテクニカルが不要

 

基本的にFXではトレードするローソク足よりも上のローソク足を確認します。

1分足トレードの場合でしたら必ず5分足は確認するのがセオリーです。

1分足でトレードするにしても相場の方向性や大まかな流れをつかなまいといけないからです。

 

しかし、このロジックでは本当に1分のローソク足しか見ません。

だから誰でも簡単に再現可能な手法と言えます。

勝率の高い手法でも、やり方が難しいと誰でもできるわけではありません。

だからシンプルでわかりやすいと言う点で言えばこのロジックはメリットと言えますね。

 

次にデメリットです。

・取引時間が限定されている

・そこまで大きな利幅は狙えない

 

市場のオープンに合わせてトレードするので取引時間と回数が限定されてしまいます。

3つの市場のオープン全てのエントリーしたとしても3回だけというのは寂しいですね。

 

そして、このロジックでは1本のローソク足だけを確認し、仕掛けの方向を決定します。

その時に損切りと利確が同じ幅になるので大きな利幅は狙えません。

順張手法は上手くいけば大きな利益が狙えるのですが、モンスタースキャルFXではある程度決まったpipsしか狙えないので大きく稼ぐのは難しそうです。

 

実際に稼げるロジックなのか?

ロジック

では実際にこの手法が稼げる手法なのかというのが気になるところですよね。

市場オープン直後の1本のローソク足を見るだけでいいので、この手法だけで勝てたらこれほど楽なことはないと思います。

しかし、現実的にはちょっと厳しいかなと思う点が多々あります。

 

そもそも何故たくさんのテクニカル手法が生まれてきたのかというと、一つのテクニカルだけでは精度が悪いからなんですよね。

例えばボリンジャーバンドで買われ過ぎのサインが出たからといって、それだけを見て売りのエントリーをするのは危険です。

そのままバンドウォークしていく可能性もありますので、他のテクニカル手法と合わせて判断しないといけないのです。

 

しかし、モンスタースキャルFXではオープン直後の一本のローソク足しか見ないので、情報が少な過ぎます。

テクニカル手法をいくつか組み合わせてもダマシ(テクニカルのサインとは逆に相場が動くこと)に会うことは多いです。

ましてや、たった一本のローソク足から得られる情報の精度は、少し信頼性に欠けるのでは?と思います。

 

モンスタースキャルFXの不安要素

ロジックにも不安は残りますが、最も気になる要素は実績です。

FXの商材やツールを購入する際に最も注意しなければいけないのは、その商品を使って実際に運用した実績です。

 

モンスタースキャルFXにも一応実績の画像が載せてありますが、数も少ないですし、そもそもボカシを入れてあって全く信用できません。

「5.0pipsで約25000円の利益」などのチャートの画像もありますが↓↓↓

実績画像

これではなんの証明にもなりません。

そもそも本当にエントリーしていたのかどうかすらもわかりません。

 

なので、本当に信頼できるFXのツールを選びたいなら「実際に運用した結果」を載せてある商品を選んでください。

バックテストや証拠画像をぼかしているような商品は信用できません。

 

考えても見て下さい。

本当に稼げるツールなら、何故バックテストしかせずに実際に運用させないのでしょうか?

本当に稼いでいるのなら何故証拠の画像をボカす必要があるのでしょうか?

 

少し考えれば答えは見えてきます。

ちなみにバックテストを信じてる人が多いみたいですが、あれも全く当てにならないので注意して下さいね。

 

この辺のお話は別記事でもまとめてますので、失敗を避けたい場合はこちらの記事も一読しておいて下さい。

稼げるEAの選び方
【稼げるEAの選び方】失敗を避けるために見るべきポイント

この記事はFXで「今まで稼げなかった人」や「これから稼ぎたい人」に向けて書いてます。 「EA」という自動売買ツールを使えば、FXで稼げる可能性は非常に高いです。 しかし、稼げる自動売買ツールを見極める ...

続きを見る

 

<総評> 購入すべきか否か?

 

疑問

それではモンスタースキャルFXを買うべきかどうかの総評をさせて頂きます。

私の意見としては不安要素が多いという印象です。

ロジックも心もとないですし、実績の画像もはっかりしないので信用しきれないといった感じですね。

 

モンスタースキャルFXに限った話ではないですが、こうした「お金を稼ぐ系の商品」の購入を考えている場合に重要なことがあります。

それは少しでも不安に思ったら購入はやめることです。

 

特にFXなどの投資系の商品は、良質で本当に稼げる商品を買ったとしても、相場の状況によっては負けてしまうことはあります。

でも、ちゃんとした商品ならイレギュラーな相場が終わればその後稼ぐことも可能になります。

しかし、稼げない商品を買ってしまっては、そのままツールを使い続けていいのかの判断ができません。

 

それに不信感があるまま商品を購入してしまったら、負けた時に悔しさしか残りません。

商品を買う時は

「この商品を信じてみよう!」

と納得できるものを選ぶようにしましょう。

 

間違っても詐欺的な商品には手を出さないように気をつけて下さいね。

ちなみに私が個人的におすすめしているのはFXの自動売買ツールです。

自動売買ツールも詐欺的な商品が多いのは事実ですが、堅実に運用してくれるツールもちゃんと存在しています。

 

ただ、ちゃんとしたツールかどうかを見極めるポイントを知らないと、危ない商品を掴んでしまう可能性もあります。

見極め方が分からないと言う方はこちらの記事を参考にしてみて下さい↓

【稼げるEAの選び方】失敗を避けるために見るべきポイントとは?

知ってるだけで避けられる失敗はたくさんありますからね。

基本的にネットで稼ぐ系の商品を購入して失敗する人の多くは情報不足です。

 

粗悪な商品を平気で売ってる人が一番悪いのですが、自己責任であるということも避けられない事実です。

稼げなかったからといって返金してもらえることはまずありません。

 

だからあらかじめ稼げなそうな商品を避けるための知識をつけるようにしましょうね^^

私はいろんな商品をレビューして、このブログを読んでくれた方が失敗を避けられるように助力していくつもりです。

少しでも参考になりましたら幸いです。

それでは本日もありがとうございました。

 

-FX商材レビュー

Copyright© 自動売買ツールで稼ぐ!低リスクでFX不労収入を実現するブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.